ダイエットやボディメイキングに効果がでるヨーグルトアレンジの朝食

どうも Ichi です。

今回は、私が1年以上続けている朝食を紹介しますね。

これぞ、腸内環境を整える朝食です。

ダイエットやボディメイクには腸内環境を整える食事

ボディメイクを行うにあたり腸内環境の改善は必須です。私は子供の頃より極度の便秘症でながらく悩まされましたが、この朝食をとるようになってからは、そんな悩みとは無縁になりました。

 

腸を整える事で栄養の吸収も格段に違い、代謝もあがりますし、不純物をすぐ排泄できる環境を作る事でカラダ自体をクリーンに保つことができます。

 

それは健康だけでなく、美容にも重要な事なのです。

さらに腸は近年どんどん研究が進み、新たな発見がなされています。

 

そのうちの一つが

腸の環境の善し悪しが性格に影響を及ぼす 腸は「第二の脳」とも呼ばれ、神経系や液性因子を通じて脳と腸は互いに影響しあっているとされているというのです。

 

つまり腸内環境が良ければストレスフリーで前向きでメンヘラとは無縁の生活が送れるという事です。
(勿論外的な要因でそれが崩れる事もあります)

あなたの回りにも、心当たりはありませんか?

 

私自身、極度の便秘症だったので、そういう話題には特に敏感でよく印象に残っています。確かにトイレによく行く人、食べたらすぐとか、さらに大の時間が短い人は共通して器の大きい

または悩みとは無縁の人間が多いような気がする・・・

 

学生の頃、私は羨ましさ反面「食ってすぐ出すとか動物かよw」とか言ってバカにしていましたが内心羨ましいとジェラシーしたものです(笑)

腸内環境を整えるヨーグルトアレンジ

ヨーグルト

ケフィアヨーグルトです。市販のヨーグルトより数倍、生菌が多く吸収も良い。コストパフォーマンスも毎回市販のものを買うより数段良い。作る手間はありますが、慣れればそれほどでもないですよ。

オカラパウダー

去年テレビ放送から大ブームを巻き起こし、スーパーの棚から消えたオカラパウダーですね。ブームはようやく沈静化し、今では普通に買えます。

特に左のキメの細かいパウダーが入手困難でしたが、使うなら断然左の方がオススメです。右のもどるタイプも良いのですが、若干モッサリします・・・

手軽に食物繊維を摂れるし、あまり邪魔にもならないのでおすすめです。

ハチミツ

これぞ本物の生ハチミツ!! 純粋無添加の活きたはちみつ

加熱処理を加えず、人の手で丁寧に処理されているため、ミネラルやビタミン類が破壊されず、通常のハチミツよりも豊富に含まれているのです。

何故そんなことが言えるのかというと実はこのハチミツの製造、輸入業者とはサラリーマン時代に知り合い、今でもハチミツを購入させていただいてます。

もちろん、製造工程を何度も見学しています。だからこそ、信頼できるんです。オススメです。

 

チアシード

こちらはご存知の方も多いですよね。近年スーパーフードとして名高いチアシード。
食物繊維が豊富でマグネシウム、鉄分、オメガ脂肪酸、他とスーパフードといえるだけあり栄養素豊富です。

ヨーグルトに入れると邪魔にならないしプチプチ食感がさらにヨーグルトの味わいを引き立ててくれます。

イヌリン

最近テレビでも話題になりました。糖尿病予防に非常に有効あるそうです。イヌリンには腸内の発がん物質や老廃物を吸着し便として排出する働きがあります。

また、年齢とともに懸念される血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果もあるので生活習慣病の予防にもつながります。

ちなみに私が摂っているイヌリンサプリの原料は菊芋です。

サプリは摂りやすいですが、摂り過ぎに注意です。
摂り始めた当初、ヨーグルトに加え、プロテインとかにも混ぜて飲んでいたのですが、

 

適量を超えると・・・ガスが溜まります。

つまりオナラがむっちゃでるんです。これ結構イヤですよ。お腹張るし。
人前で緊張するし(笑)

きな粉

きな粉の原料は大豆です。植物性タンパク質で食物繊維とイソフラボンが豊富。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような性質を持っていることから、女性は積極的に
摂取したいですね。

さつまいも

芋は良質の炭水化物です。
餌となる食物繊維がなければ、善玉菌だけでは腸内環境の改善は事足りません。

写真では二つ並べてますが少し時間をおいて食べるようにしてます。

ヨーグルトだけでも、かなりのボリュームでおなか一杯になりますよ。

 

どうですか?

これでもかというくらい、詰め込んでいるでしょ。

これが最強です。

しかも美味しい。

お試しあれ。